不登校を知る

不登校の原因と回復への道のり

【不登校初期】中学生・高校生で不登校になりはじめた子どもの様子と対応について

高校生の混乱期(不登校初期)の子供のこころと親の対応について考えてみました。不登校初期の親の対応こそが、不登校の早期回復につながります。高校生の不登校は単位の問題もあるので、学校に復帰するなら早め理解&対応が◎ですよ💛
不登校の原因と回復への道のり

【知ってると親は楽!】中学生・高校生の不登校の回復への過程 3ステップ

「不登校への回復への過程を知っていることで、楽になる」をテーマに考えてみました。
不登校回復への過程は、一般的には、混乱期⇒低迷期⇒回復期と進んでいくようです。
それぞれの時期の様子についても言及してあります。

不登校の原因と回復への道のり

【要確認】中学生・高校生の不登校後期(回復期)の5ステップ

【中学生・高校生の不登校 回復期の5ステップ】学校に行かれるまでの様子と心の変化 動き出して元気そうな子どもの心にも変化があり、動き始めたころは、自分の中に劣等感をもちつつ行動していますが、いろいろな経験を重ねるうちに、自分に自信がついてきて自己を肯定できるようになります。
中学生の不登校

3分で分かる!中学生・高校生の不登校【まとめ】

どうして不登校になっちゃうの?(中学生・高校生の不登校まとめ)を考えてみました。不登校の理由で多いのは、①人間関係②学力不振③家庭の状況ですが、要因は一つだけではなく、絡み合っていることが多い。中学生・高校生の不登校に対する理解を深めるためのリンク集と今後の進路についても触れています。
不登校の原因と回復への道のり

【要確認】高校生の不登校が、長引く理由3つ

高校生の不登校が継続してしまう理由と不登校を長引かせないためにできることを考えてみました。 高校生での不登校継続理由①無気力②不安③人間関係 不登校状況を長引かせない為に①理解する②相談する③見守りつつ、次のステップを考える
中学生の不登校

【依存症専門医から学ぶ】不登校の子供のゲーム依存

不登校になると、家で過ごす時間が多くなり、ゲームにはまってしまう子どもも多いようです。【依存症専門医】樋口進さんの本「スマホゲーム依存症」を参考に、「不登校とゲーム依存」について考えてみました。
不登校の原因と回復への道のり

不登校の回復=「学校に戻ること」なの?

不登校の回復をテーマに考えてみました。回復の定義を「学校に戻ること」だけではなく、「自分が自分でいいと思えること」という風に考え、子どもが選んだ進路に進んだ方が、「以前への回復以上の回復」し、自分に合った道をみつけられるかも
中学生の不登校

不登校(引きこもり)とキレることって関係あるの?

「不登校(引きこもり)とキレるって関係あるの?」をテーマに考えてみました。基本的には関係なし。でも、ある状況ではキレてしまう事もあるようです。一番大事なのは「自分が自分でいられて、そうできる場所が保証されていること」のようです!
中学生の不登校

「学校行きたくない」という不登校の子どものこころ

不登校初期の子どものこころについて考えてみました。 不登校は突然なったのではなく、無理祖し続けて学校に行き、今まで精一杯頑張った結果が不登校。 子どもの状況を理解してあげることが不登校解決への道筋になるのではないでしょうか?
中学生の不登校

不登校気味の子どもが「人が怖い」どうしたらいい?

思春期の時期にある「人からどう見られているか?」という思いが強くなると、 「人が怖い」からはじまり、人が集まる「学校が怖い」という考えになっていくようです。 そんな時の子どもとの接し方について考えてみました。
タイトルとURLをコピーしました