cocolo0404

親の接し方

【中学生・高校生の不登校の親の接し方】基本3つの接し方が不登校解決への近道!

「不登校の親の接し方の基本3つ」 ✅受け入れる、共感する ✅批判しない、指示しない、要請しない ✅信じて、任せて、待つ その考え方と関連記事リンク集。「子どもが不登校になってどう接していいか分からない」という方に是非読んでいただきたいな~
中学生の不登校

3分で分かる!中学生・高校生の不登校【まとめ】

どうして不登校になっちゃうの?(中学生・高校生の不登校まとめ)を考えてみました。不登校の理由で多いのは、①人間関係②学力不振③家庭の状況ですが、要因は一つだけではなく、絡み合っていることが多い。中学生・高校生の不登校に対する理解を深めるためのリンク集と今後の進路についても触れています。
不登校の原因と回復への道のり

【要確認】高校生の不登校が、長引く理由3つ

高校生の不登校が継続してしまう理由と不登校を長引かせないためにできることを考えてみました。 高校生での不登校継続理由①無気力②不安③人間関係 不登校状況を長引かせない為に①理解する②相談する③見守りつつ、次のステップを考える
中学生の不登校

【依存症専門医から学ぶ】不登校の子供のゲーム依存

不登校になると、家で過ごす時間が多くなり、ゲームにはまってしまう子どもも多いようです。【依存症専門医】樋口進さんの本「スマホゲーム依存症」を参考に、「不登校とゲーム依存」について考えてみました。
通信制高校

【こんなに違う!】通信制高校の学費「公立と私立」

公立の通信制高校と私立の通信制高校の学費を比べてみました。 ✅公立の通信制高校は、年間2万円台でも通うことができる。 ✅私立の通信制高校は、学費は高くなりますが、生徒の「学習」、「生活」、「精神面」を支えてくれるので挫折することなく通うことができる
通信制高校

【ママ&パパ必読!】通信制高校の学費ってどれくらいかかるの?

通信制高校の学費について調べてみました。 ✅学費を安く抑えたいのであれば➡公立の通信制高校</p> ✅学習、生活、精神面でのサポートもあった方が良いのであれば➡私立の通信制高校+サポート校 その他、学費を抑える方法についてもお伝えしています。
通信制高校

【よくわかる】通信制高校の単位制度はのメリット・デメリット

通信制高校の単位制のメリット・デメリットについて。 メリットは、・自分の関心に応じた学習ができる・学年の区分がなく自分のペースで学習できる デメリットは、・学習ペースを自分で考える・友達が作りにくい 単位制のデメリットを補うためにサポート校を活用するのがおすすめ!
通信制高校

【通信制高校】の入学条件(年齢・学区・転入・編入)まるわかり!

通信制高校の入学条件に付いて確認してみましょう。今の高校に通った状態で移れるの?中退したけど大丈夫?年齢制限は?学区制ってあるの?そんな疑問にお答えします!
通信制高校

通信制高校ってどんな人が通っているの?

「通信制高校ってどんな人が通っているの?」をテーマに考えてみました。 ✅高校からの編入・転入 ✅小・中学校からの不登校の子ども達 ✅発達障害でマイペースで勉強したい子 ✅スポーツや芸術など自分のやりたいことに熱中したい人 が多いようです。
通信制高校

【通信制高校のスクーリング】って何やるの?

通信制高校の「スクーリング」とは、」学校で受ける授業のこと。普段、自宅で学習していて分からない箇所を先生に実際聞いて学習するために「スクーリング」というという登校日を設けています。通信制高校のスクーリングについてまとめてみました!
タイトルとURLをコピーしました